営業代行会社16選!特徴別に分類して徹底比較。料金体系・費用相場も

「おすすめの営業代行会社とかかる費用が知りたい」
「営業代行会社の選び方がわからない」

といった悩みは、経営者・マーケティング部責任者の方に起きがちです。

営業代行会社を比較する際は「代行範囲」「アプローチ対象」「自社ツールとの連携」の3つのポイントを比較しましょう。自社の状況に応じて代行会社を活用することで「自社が望む成果」を得ることができます。

本記事では「おすすめの営業代行会社12社」と「代行会社の選び方」を中心に解説します。

営業代行会社とは?

営業代行とは、企業が自社の営業活動を外部に委託するサービスです。営業代行を利用することで、企業は営業にかかる時間やコストを削減しながら、より効果的な営業活動を実現することができます。

営業代行は、新規開拓の開拓を代行してくれることがメインですが、企業によっては既存顧客の育成であるリードナーチャリングや、営業プロセス全体の改善をコンサルティングしてくれる企業まで様々です。

営業代行会社を活用することで以下のような課題を解決することができます。

  • 採用するリスクをかけずいち早くに営業力不足を補いたい
  • ターゲット選定・営業リスト作成の精度向上と時間短縮を図りたい
  • インサイドセールス部隊の立ち上げを行いたいがやり方がわからない
  • リードナーチャリングの方法がわからない
  • そもそも営業担当の時間が足りない

営業代行会社に依頼できる業務

企業・サービスによって異なりますが、営業代行会社には、以下のような業務を依頼することができます。

ターゲット選定・戦略商材理解や市況などから最適なターゲットの設定、営業戦略の立案
営業リスト作成自社で保有する企業情報データベースからターゲットに該当する企業をリスト化
スクリプト作成テレアポならトークスクリプト、フォーム営業ならフォーム文面を作成
アプローチテレアポ、フォーム、メール、DM、SNS、手紙など多様な手段でアプローチ
コンテンツ作成ターゲットにアプローチする際の資料コンテンツなどの作成
リードナーチャリング接点を持ってから、商談に至らなかった見込み顧客との関係値構築
商談・クロージング実際に商談を実施し、クロージングまで
CRM・SFA入力自社 / 代行企業で利用するCRM/SFAにて、アプローチ結果の入力
営業プロセスの改善提案営業プロセスの改善、営業活動の効率化をサポート

自社でできることもありますが、「営業リスト作成」などに関しては、代行企業に依頼することで大幅に効率化することができるのが強みです。代行会社に問い合わせする際は、自社の課題に応じて、どの業務を依頼できるのかを確認しましょう。

営業代行会社の料金体系・費用相場

営業代行会社の料金体系は、主に「月額固定型」と「成果報酬型」の2種類となります。

月額固定型は、ターゲットの選定や営業戦略の立案からアプローチまでを一気通貫で支援してくれるのが特徴です。継続的に支援をしてもらい、徐々に精度が上がっていくのが特徴です。そのため、説明が難しい商材や中長期的に売上拡大を図りたい場合は月額固定の営業代行会社を検討しましょう。

一方で、成果報酬型は名の通り、アプローチ件数・アポイント獲得・受注といった、成果に応じて報酬を払う料金体系です。成果が発生してはじめてコストがかかる料金体系ですので、リスクを抑えながら営業代行を活用したい場合は成果報酬型で検討しましょう。

基本的には、月額固定型でサービスを提供している企業が多く、費用相場としては月額30万円以上、50万円程度を想定しておきましょう。

営業代行会社の分類・選び方

営業代行会社は、得意分野に応じて主に3つのタイプに分類できます。

  1. 多業種に対応できる営業代行会社
  2. 代行+コンサルティング型の営業代行会社
  3. 大手開拓が得意な営業代行会社
  4. ツール一体型の営業代行会社

1. 多業種に対応できる営業代行

実績が豊富な営業代行会社は、ある程度どんな業種にも対応できるという特徴があります。営業代行は商材によって成果が変わってくるものです。例えば、ITサービス系の営業代行では実績を出せている一方で、人材サービス系は不得意ということがあります。

以下のような条件に当てはまる企業に適しています。

  • ニッチなサービスを運営している企業
  • これから営業を強化していく企業

2. 代行+コンサルティング型の営業代行

営業代行だけではなく、営業プロセス全体の支援を実施しているタイプの営業代行会社です。どの企業に狙いを定めるべきか、などの営業戦略時点からも伴走してくれます。

また、支援を受けながらノウハウまで共有してもらえるため、支援が終了した後も自社でノウハウを活用することも期待できます。

以下のような条件に当てはまる企業に適しています。

  • 自社に営業ノウハウがない企業
  • 自社の営業プロセスを見直したい企業

3. 大手開拓が得意な営業代行

従業員数が数百名以上の大手企業を開拓できる営業代行会社です。大手企業は、コネクションや確かな営業ノウハウがないと開拓が困難です。このタイプの営業代行会社は、これまでのネットワークや、独自のマーケティング手法を用いて、大手企業の開拓を実施します。

以下のような条件に当てはまる企業に適しています。

  • ID課金(従業員一人当たりの課金)などの料金体系のサービスを運営している企業
  • 従業員数の多い企業へアプローチしたい企業

4. ツール一体型の営業代行

SFAやBtoBセールスインテリジェンスツールなどの営業ツールを保有していて、そのツールを活用してデータに基づいた営業活動を実施する代行会社です。

代行会社が独自ツールを保有している場合と、ツール会社が代行プランを提供している場合がありますが、どちらも、ツール画面をレポートのようにクライアントと共有しながら営業活動を展開するため、このタイプの代行会社を活用することで、自社に営業活動の効率化が根付きます。

以下のような条件に当てはまる企業に適しています。

  • 営業活動の効率化・DX化をしたい企業
  • 代行会社にまるまる依頼するのではなく、内製も視野に入れながら依頼したい企業

営業代行会社を選ぶ際の比較ポイント

営業代行会社を選ぶ際の比較ポイントは次の3つです。

  1. 代行してくれる業務範囲
  2. アプローチ対象
  3. 料金体系・相場

それぞれ解説します。

1. 代行してくれる業務範囲

代行会社ごとに代行範囲はさまざまです。たとえば「アポイント獲得まで」「商談まで対応できる」のかといった違いがあります。自社が「代行してほしい業務」を明確にして、その範囲に適した代行会社を選びましょう。

営業代行会社が提供する代行範囲で以下の点を確認するのがおすすめです。

  • 対応範囲:ターゲット選定/リスト作成/アポイント獲得/商談・クロージング…等
  • アプローチ方法:テレアポ/フォーム/メール/DM/SNS/手紙…等

2. アプローチ対象

基本的に営業代行を活用する際は、新規顧客開拓がメインですが、代行会社によってはリードナーチャリングまで実施可能な会社もあります。
自社が失注顧客や、掘り起こしの営業活動まで依頼したい場合は、リードナーチャリングが得意な代行会社を選びたいので、この営業代行会社ごとのアプローチの対応範囲をチェックしましょう。

3. CRM / SFAとの連携

せっかく営業代行会社に営業活動を外注したとしても、結局自社で入力作業や管理作業をしていては効率化ができません。自社で活用するCRM/SFAを活用して、営業活動を展開してくれるかどうかを確認しましょう。

ツールの入力作業の代行や、データ分析まで行ってくれる代行会社を選ぶことで、顧客データなどから商材理解や、ターゲットへのアプローチ方法を把握した上で営業活動が展開できるため成果があがりやすくなります

かつ、自社の営業フローに支障をきたさず、スムーズに営業活動のアウトソースが可能です。

営業代行会社おすすめ一覧比較表

本記事で紹介するおすすめの営業代行会社は以下になります。

サービス・企業名 詳細 料金
タイプ
備考 対応領域
RASHISAセールス
詳細ページ 資料DL
成果報酬
¥15,000-
多業種対応
ハウスリードの掘り起こしが得意
- -
ヒューマンシーン DX営業代行
詳細ページ 資料DL
月額
100,000円~
多業種対応
独自ツールを用いた質の高いリスト作成とフォーム送信に加え、テレアポによる商談創出も強み
- -
セレブリックス 営業プロセストータル支援
詳細ページ
問い合わせ
多業種対応
業界トップクラウスの実績
-
セイヤク 営業代行・営業アウトソーシング
詳細ページ
問い合わせ
多業種対応
課題に合わせて専門チームを構築
- - -
Sales and Innovation Japan 事業拡大支援サービス
詳細ページ 資料DL
問い合わせ
多業種対応
営業活動の全プロセスを代行可能
アイランド・ブレイン 営業代行
詳細ページ
成果報酬
¥16,500
多業種対応
90,000件以上の商談提供実績
- -
コンフィデンス マーケティング戦略実行型ソリューション事業
詳細ページ 資料DL
問い合わせ
代行+コンサル
新規事業立ち上げ経験からの営業ノウハウを保有
アライアンス 営業代行
詳細ページ
問い合わせ
代行+コンサル
独自ツールを活用した再現性の高い営業支援
-
GrandCentral セールスアウトソーシング
詳細ページ
問い合わせ
代行+コンサル
顧客満足度95%・継続率95%を誇る
-
インプレックスアンドカンパニー ビジネスユニットアウトソーシング
詳細ページ
問い合わせ
代行+コンサル
日本全国に拠点、早期始動・早期成果創出
-
プロセルトラクション 営業代行
詳細ページ 資料DL
問い合わせ
大手開拓
セールス・マーケ観点での営業支援
- -
セリーズ(リード獲得保証サービス)
詳細ページ 資料DL
リード単価
¥8,500~
大手開拓
中長期的な関係構築を通してリード獲得や商談機会を創出。月10件のリード獲得保証付。
- - -
プルーセル 営業代行
詳細ページ
問い合わせ
大手開拓
導入前比較200%のアポ獲得実績
-
セールスパートナーズ
問い合わせ
大手開拓
デジタル・DX・SaaS大手企業実績多数
-
BALES
問い合わせ
ツール一体型
「BALES CLOUD」を活用したインサイドセールス代行
Sales Marker
問い合わせ
ツール一体型
営業戦略の立案から実施までを依頼でき、ツールも扱える
-

以下、おすすめ営業代行会社15社を対象に上記項目を含めた13項目で調査した比較表を作成し、選び方ガイドに同封しています。Excelでフィルターをかけて条件を絞って比較できますのでご自由にお使いください。

おすすめの営業代行会社(1. 多業種に対応可能)

多業種に対応可能な営業代行会社を4社紹介します。

RASHISA セールス

引用:RASHISA

RASHISAセールスは、虐待問題の解決をテーマに掲げ、営業代行を展開するたソーシャルベンチャー企業です。「ホスピタリティ」を武器に完全成果報酬で提供しており、支援後のアポ率を倍に向上、3ヶ月で50アポ以上の獲得など、豊富な実績を持っています。

対応業務・休眠顧客の掘り起こし
・展示会名刺交換企業様への架電
・ウェビナー参加企業様への架電
・ホワイトペーパーダウンロード企業様への架電
・ウェビナーの案内
料金成果報酬型:15,000円〜25,000円/件

ヒューマンシーン DX営業代行

引用:ヒューマンシーン

ヒューマンシーンの提供するDX営業代行は、独自ツールを用いたリストの作成からフォーム送信、テレアポでの追いかけによるアポイント創出を行う営業代行サービスです。

800万件以上の膨大な蓄積データとWEB上の新鮮なリアルタイムデータからリストを自動生成から、反響率の高い送信文面(シナリオ)の作成まで支援可能なため、より契約に繋がるアポイントの創出が可能です。

対応業務・BtoB新規開拓
・ニーズ企業リスト作成
・シナリオ(送信文面)作成
・フォーム送信支援
・テレアポ支援
実績人材派遣会社やSaaS企業など様々な業界の支援実績
料金フォーム送信支援:100,000円 / 月
フォーム送信+テレアポ支援:350,000円~ / 月

CEREBRIX

引用:セレブリックス

セレブリックスは、業界トップクラスの実績を誇っています。25年間培ってきた営業メソッドを活用し、経験豊富なプロが支援します。オフライン・オンラインのいずれにも対応できるため、商材や組織体制に合わせて外注できます。

対応業務・3C分析
・セールスコンテンツの作成
・リスト精査
・セールス手法の確立
・訪問アポ 、テレアポ
・フィールドセールス、インサイドセールス、カスタマーサクセス
・オンライン商談
実績大手企業、ベンチャーなど業種・商材を問わず 1,200社、12,000サービスの支援実績
料金要問い合わせ

セイヤク(株式会社ウィルオブワーク)

引用:株式会社ウィルオブワーク|セイヤク

セイヤクは、BtoB企業の課題に専門チームを構築できる営業代行サービスです。営業経験豊富でスキルの高い正社員人材が専任でサポートすることで、実績の安定化と早期積み上げが可能となります。

代行範囲・営業戦略立案
・営業マニュアルの整備
・テストマーケティング
・営業リスト、トークスクリプト作成
・アポイント獲得、商談、クロージング
・飛び込み営業、訪問営業
・インサイドセールス、フィールドセールス
・セールス人材育成
・営業プロセス改善
実績26年間で2800社を超える取引実績
料金要問い合わせ

Sales and Innovation Japan

引用:Sales and Innovation Japan

Sales and Innovation Japanの営業代行は、営業ターゲットのリストアップから、テレアポによるアポイント獲得、さらに訪問営業・クロージングまで、新規開拓の全プロセスを代行。

代行範囲準備/戦略設計
・運用マニュアル作成
・トークスクリプト作成
・データベース作成
・ターゲットリスト作成
新規開拓営業活動
・テレコール
・飛び込み営業
・商談(オンライン・オフライン)
業務結果報告
・営業結果報告書の提出
・営業フローの改善提案
・トークスクリプトの提出
・各種データの分析
実績過去10年以上にわたって88業種以上の様々な業種の支援実績
料金問い合わせ

株式会社アイランドブレイン

引用:株式会社アイランドブレイン

アイランドブレイン55業種、3,000社の導入実績があるBtoB専門の営業代行会社です。新規開拓営業のなかで初期アプローチを代行し、獲得した商談を成果報酬で提供します。

代行範囲・インサイドセールス
・営業戦略立案
・ターゲット選定
・トークスクリプト
・アポイント獲得
・日程管理
実績90,000件以上の商談提供実績
料金成果報酬型:16,500円 / 1件

おすすめの営業代行会社(2. 代行+コンサル型)

戦略から伴走してくれる代行+コンサルティング型の営業代行会社を4社紹介します。

コンフィデンス

引用:株式会社コンフィデンス

コンフィデンスは、1998年に営業代行サービスをスタートした業界のパイオニアです。顧客の課題を理解するとともに、具体的な解決策を提示し、固い商談設定とマーケティングを実現します。単なる代行だけでなく、プロセスの改善などのコンサルティングも提供してくれます。

代行範囲• 事業開発、企画
• 営業戦略、戦術の策定
• リスト、トークスクリプトの作成
• TELアプローチ
• 訪問、提案、案件化
• メールアプローチ
• 閲覧履歴把握行動分析
• TELフォロー
• リレーション構築
• 案件トスアップ
• クロージング
実績累計1,000社を超える導入実績
料金要問い合わせ

株式会社アライアンス

引用:アライアンス

アライアンスの営業代行サービスは、ただ営業代行を行うだけではなく、営業トークの分析や研修を交え、最終的には企業の営業力を高めることで、クロージング率を飛躍的に向上させることが可能なサービスです。

また、送付資料が「いつ」「誰が」「どのページ」を「どのくらい見ているのか」を可視化する特許申請中の独自ツールを活用した再現性の高い営業支援も特徴のひとつとなっています。

代行範囲・営業戦略立案
・販売戦略立案
・資料作成
・広告戦略立案
・ターゲティング
・顧客リサーチ
・リスト作成
・メール送信
・テレアポ代行
・商談実施
・クロージング
・教育支援
・システム導入
実績12,000以上の商材の支援実績
料金要問い合わせ

Grand Central

引用:株式会社GrandCentral

Grand Centralは、コンサルティングと営業代行のハイブリッドセールスコンサルティングというニューノーマルを確立しています。おもに新規開拓に強みがあり、各商材に合わせた最適なターゲットを見いだします。

代行範囲・実践型営業コンサル
・インサイドセールス、フィールドセールス、テストセールス
・営業戦略策定
・営業組織の内製化支援
・マーケット分析、ターゲット策定
・営業分析と課題抽出、営業指数の抽出
・トークスクリプト作成、録音・録画データの提出
・営業人員研修
・営業資料作成
・営業ツール導入支援
・定例ミーティング
実績支援企業数150社・顧客満足度95%・プロジェクト継続率95%
料金要問い合わせ

インプレックスアンドカンパニー

引用:インプレックスアンドカンパニー

インプレックスアンドカンパニーは、2010年の創立以来、多種多様な業界の営業支援を通じて顧客に最適な「営業の型」を導き出すソリューションを確立しています。日本全国に拠点を設けており、早期始動・早期成果創出します。

代行範囲・マネジメント
・テストマーケティング
・アプローチ戦略策定
・リスト調達、作成
・アポイント、リード獲得
・リードジェネレーション
・テストセールス
・事前準備、ヒアリング、提案、クロージング、オンボーディング
・カスタマーサクセス、アップセル、クロスセル
実績ゼロから営業体制の構築を支援し、生産性1.5倍を実現
料金成果報酬型:要問い合わせ

おすすめの営業代行会社(3. 大手企業開拓に強み)

大手企業開拓が得意な営業代行会社を3社紹介します。

プロセルトラクション

引用:株式会社プロセルトラクション

プロセルトラクションは新規立ち上げからスケールまで、ステージごとに適したセールス・マーケティングソリューションを提供します。

代行範囲・マーケティングBPO
・セールスBPO
・カスタマーサクセスBPO
・新規事業特化型営業コンサル
・オンラインセールスコンサル
・テストマーケティング、テストセールス
・POC支援
実績営業成果が属人化していた組織において、1人あたり売り上げ生産性を2倍に改善
営業2名→営業15名の組織に拡大
料金要問い合わせ

セリーズ(リード獲得保証サービス)

引用:株式会社ビズリンクス

営業オンラインアシスタント「セリーズ」が提供するリード獲得保証サービスは、テレアポ代行のような短期的な成果獲得ではなく、中長期的な関係構築を通してリード獲得や商談機会創出を支援します。

初月トライアルプランもあり、月10件のリード提供を保証、1リード8,500円で利用可能なため、低リスクで導入することができます。また、リスト作成やメール資料送付、フォロー架電などオプションで依頼可能で、リード育成まで依頼が可能です。

代行範囲・月10件~のリード提供
・リスト作成
・メール資料送付
・フォロー架電
・メルマガ配信
・リード育成
・レター送付
実績スタッフサービス、オロ、ワークスアプリケーションズ他、
BtoBビジネスを中心に支援実績多数
料金・初月トライアル:8,500円 / 件(リード数:月10件固定)
・月額プラン:10,000円 / 件(リード数:月20件まで)
・カスタマイズプラン:要問い合わせ(リード数:20件以上)

プルーセル

引用:株式会社プルーセル

プルーセルは営業の実行支援に特化しています。年間300件以上のグロース支援で蓄積したデータとテクノロジーを掛け合わせ、再現性のあるセールスの型を構築して技術的に成長する仕組みを提供します。

代行範囲・ニーズ探索 / 検証
・コールインタビュー
・インサイドセールス(SDR / BDR)、フィールドセールス
・オンラインセールス
・セールスパートナーPMO
・オペレーション、アナリティクス、イネーブルメント
実績導入前と比較して200%前後のアポイント件数を獲得
料金要問い合わせ

セールスパートナーズ(株式会社スタジアム)

引用:株式会社スタジアム|セールスパートナーズ

セールスパートナーズは、IT商材の拡販を支援します。デジタル・DX・SaaS大手企業で実績を残しており、営業チームの内製化まで一気通貫で支援可能です。

代行範囲・インサイドセールス、フィールドセールス、カスタマーサクセス
・ターゲットリスト納品
・営業分析データ
・営業ツールや教育マニュアル
・トークスクリプトや切り返しトーク集
実績契約継続率95.3%
料金営業メンバー1人につき月額の業務委託費を支払い
※料金は要問い合わせ

おすすめの営業代行会社(4. ツール一体型)

ツールを活用しながら営業代行を実施する代行会社を紹介します。

BALES

引用:BALES

BALES(スマートキャンプ株式会社)は、同社のインサイドセールスツールである「BALES CLOUD」を活用したインサイドセールス代行を行うサービスです。組織の土台作りからサポートしてくれるため、インサイドセールスの立ち上げ段階からでも依頼可能な点が特徴です。

代行範囲・トークスクリプト作成
・アプローチ
・運用マニュアル作成
・業界別 / 企業規模別のアプローチデータの提供
・リード獲得
・リード育成
・カスタマーサクセス
実績導入実績 200社、350プロジェクト以上
料金問い合わせ

Sales Marker

引用:Sales Marker

Sales Markerは、自社カテゴリに興味を持っている企業が簡単にわかるBtoBセールスインテリジェンスツールです。ツールを提供している企業ですが、ツールの活用を前提とした営業代行プランも提供しています。導入時はコンサルタントが伴走してターゲット選定まで行ってくれるため、営業戦略の立案から実施までを依頼でき、ツールも扱えるという万能型の代行会社です。

代行範囲・ターゲット選定
・アプローチ
 - フォーム
 - メール
 - テレアポ
 - SNS
 - DM
実績導入実績 340社以上
料金月額費用:要問い合わせ
アプローチプラン
 - フォーム:30円 / 件〜
 - メール:25円 / 件
 - テレアポ:300円 / コール
 - SNS:4,000円 / 商談
 - DM:700円 / 通〜

営業代行会社に依頼する際の注意点

営業代行会社に依頼する際の注意点は次の4つです。

  • マネージャーを立てる
  • 責任範囲を明確に
  • 費用対効果を測る
  • ノウハウを学びドキュメント化

それぞれ解説します。

マネージャーを立てる

営業代行会社に依頼する際は、マネージャーを立てましょう。

営業代行会社にすべてを依頼する感覚では、成果が上がりづらいです。あくまでも、自社の営業マネージャーが「外部にもうひとつ営業チームを持つ」ような感覚で関わりましょう。

そうすることで「適切な営業活動の評価」や「コミュニケーション」ができるため、営業活動の成果につながります。

責任範囲を明確に

営業代行会社に依頼する際は、責任範囲を明確にしましょう。

自社が「アポイントの獲得」を依頼したとしても、代行会社が獲得する「アポの質」が悪ければ受注できません。たとえば自社製品への興味関心がなく「とりあえず情報収集したい」といったレベルのアポであれば成果は出ません。

そのため営業代行会社に依頼する際は「両社の責任範囲」「成果の定義」をすり合わせ、明確にしておきましょう。

費用対効果を測る

営業代行会社に依頼する際は、費用対効果を測り「費用と成果が見合っているか」を確認しましょう。

営業代行の費用対効果を測る指標には「CPA」「CAC」「ROI」の3つがあります。

CPAは「Cost Per Acquisition」の略であり、新規顧客獲得にかかった費用を測る指標です。「営業代行会社に支払う費用」と「営業代行が出した成果(アポ獲得数や商談獲得数など)」で算出します。

CACは「Customer Acquisition Cost」の略であり、営業代行全体の費用対効果を評価する指標です。「営業代行会社に支払う費用」と「新規顧客獲得数」で算出します。

ROIは「Return on Investment」の略であり、施策全体の投資対効果を測る指標です。「営業代行に投資した結果得られた利益」と「営業代行に支払う費用」で算出します。

上記の指標を確認することで「期待できる利益」を把握できます。依頼前に各指標の計算に必要な数値を集めるのは難しいため、代行会社に「自社と同様の事例があるか」「料金シミュレーションの提出は可能か」といった点を確認し、費用対効果の予測に役立てましょう。

ノウハウを学びドキュメント化

営業代行会社に依頼する際は、営業に関するノウハウを学びドキュメント化しておきましょう。

「KPIの管理方法」や「商談の受け渡し方法」などを学んで自社用に置いておきましょう。具体的には、管理方法を示したシートやその使い方などを支援期間中に「Googleドキュメント」や「Word」「notion」などに記録し、自社で活用できる状態にしておきましょう。

そうすることで、代行会社との契約が終了しても営業人材を採用すれば、自社で自走できる状態になります。そのため営業代行会社に依存せず、自社で利益を出せる仕組みの構築につながります。

その他の営業代行と同じように活用できるサービス

営業代行会社を利用するのは、費用面や営業体制などでハードルが高いと感じる方もいるかもしれません。そこで、営業代行と同じように、新規顧客開拓や販路拡大、リソース不足の課題を解決できる他のサービスもご紹介しておきます。

クラウドワークス

クラウドワークス

クラウドワークスは、ご存知最大手のクラウドソーシングサービスです。営業職で登録されている方も多いので、営業代行会社のようにアウトソーシングで活用することもできますが、クラウドワーカーの品質によって成果が左右されるため工夫が必要です。

具体的には、自社でセールスオペーレーションが整っていて、フォーム/メール/SNSDM送信などの一部の単純なアプローチ業務のみを依頼するような形で活用すると、低コストで成果が上がる可能性が高くなります。

サービスサイト:https://crowdworks.jp/

kakutoku

kakutoku

kakutokuは、フリーランス営業職専門の営業代行プラットフォームです。クラウドワークスとは違い営業職しか登録しておらず、専門性が担保されているので、幅広い業務を依頼することができます。営業代行会社を利用するのはハードルが高いけど、リソースが足りないなどの場合に、まずは使ってみることができるようなサービスです。

サービスサイト:https://kakutoku.jp/

チラCEO

チラCEO

チラCEOは、国内最大級の決済者マッチングサイトです。アポの量を重視している場合は活用が難しいと思いますが、アポの質を重視している場合には最適なサービスです。フィルター機能があるため、自社がターゲットにしている企業属性の担当者にピンポイントでアプローチができるため、少ないリソースと行動量で成果が上がる可能性があります。

サービスサイト:https://onlystory.co.jp/service/chiraceo/

まとめ

営業代行会社に依頼する際は「代行範囲」「実績」「料金形態」の3つを確認しましょう。そうすることで自社に合った代行会社を選べるため、営業活動の成果に近づきます。

営業代行のメリット・デメリットや依頼する際の注意点も踏まえ、自社に最適な外注先を選びましょう。

営業代行の相場についての記事はこちら

営業代行で売れる商材についての記事はこちら

関連サービス

RASHISAセールス
株式会社RASHISA
特徴
1
アポ獲得時点での報酬発生のためリスク無し
2
過去のリストを活用するため新規のリード獲得の必要なし
3
ハウスリストの共有するだけで、実施に手間がかからない
料金・プラン
初期費用 100,000円
アポ獲得費用 15,000円〜25,000円/件
ヒューマンシーン DX営業代行
ヒューマンシーン株式会社
特徴
1
大量のリスト作成と反響率の高い文面の作成が可能
2
独自ツールを活用した、自動フォーム送信
3
テレアポによるアポイント取得も実施
料金・プラン
フォーム送信支援 100,000円 / 月
フォーム送信+テレアポ支援 350,000円 / 月
フォーム送信+テレアポ支援 550,000円 / 月
フォーム送信+テレアポ支援 750,000円 / 月
セレブリックス 営業プロセストータル支援
株式会社CEREBRIX
特徴
1
単なるテレアポではなく確度の高い営業方法を確立
2
営業のプロの正社員による営業代行
3
オフライン・オンラインどちらの対応も可能
料金・プラン
固定費 お問い合わせ
成果報酬費 お問い合わせ
セイヤク 営業代行・営業アウトソーシング
株式会社ウィルオブ・ワーク
特徴
1
25年以上に渡り2800社を超える支援実績
2
営業リストの作成からクロージングまでの営業プロセスすべてに対応が可能
3
営業プロセスの中から切り出しでの代行支援も可能
料金・プラン
料金 お問い合わせ
Sales and Innovation Japan 事業拡大支援サービス
株式会社Sales and Innovation Japan
特徴
1
インサイドセールス代行
2
法人営業代行
料金・プラン
料金 要お問い合わせ
アイランド・ブレイン 営業代行
株式会社アイランド・ブレイン
特徴
1
営業戦略を見据えた戦術提案で、目標達成を安定的にサポート
2
初期アプローチを代行することで、商談に集中・受注効率をUP
3
55業種・3,000社・90,000件以上の実績と経験、専門チーム体制で幅広い業種の知識に対応
料金・プラン
完全成果報酬 16,500円 / 1件
コンフィデンス マーケティング戦略実行型ソリューション事業
株式会社コンフィデンス
特徴
1
顧客の課題への理解と解答の提示を重視
2
新規事業の立ち上げに強く、その専門性をインサイドセールスアウトソーシングに活用
3
一つのプロジェクトは一人が専任で担当し、反復による技能向上と専門性を確保
料金・プラン
料金 お問い合わせ
アライアンス 営業代行
株式会社アライアンス
特徴
1
約37,000人のスキル習得実績をもとに、クロージングスキルの内製化支援まで実施
2
約4,500社が導入している最新営業DXの活用で、営業効率と成果の向上を実現
3
約30万人のアプローチリストを基に、最適なターゲットにピンポイントアプローチが可能
料金・プラン
営業代行プラン 要問い合わせ
GrandCentral セールスアウトソーシング
株式会社GrandCentral
特徴
1
グランドセントラル独自のターゲット選定と戦略設計
2
精度の高いテストセールスと仮説検証を基にプロフェッショナルチームでの支援
3
営業リソースの転移とSFAによる活用支援
インプレックスアンドカンパニー ビジネスユニットアウトソーシング
インプレックスアンドカンパニー株式会社
特徴
1
採用・人材育成コスト不要で新規開拓チームを編成
2
北海道から九州まで日本全国の拠点から迅速にアプローチ
3
サービス・商品の特徴に合わせて最適な「営業の型」を確立
4
あらゆる営業戦略を網羅した効果的なセールスノウハウ
5
新規開拓に特化した営業組織ならではの徹底したディレクション
プロセルトラクション 営業代行
株式会社プロセルトラクション
特徴
1
独自のノウハウとデータを活用した戦略・戦術設計
2
事業特性・課題に対応したソリューション提供
3
プロフェッショナル集団による実行体制
4
VOCをプロダクト改善に繋げる事業開発ノウハウ
料金・プラン
セールスBPO 要問い合わせ
セリーズ(リード獲得保証サービス)
株式会社ビズリンクス
特徴
1
潜在層、顕在層に向けてきめ細かくアプローチ
2
女性ならではのきめ細やかなサポート
3
営業オンラインアシスタント(月額時間制)の利用も可
4
1ヶ月からのトライアルも可能
料金・プラン
初月トライアル 8,500円 / 件
月額プラン 10,000円 / 件
カスタマイズプラン 要問い合わせ
プルーセル 営業代行
株式会社プルーセル
特徴
1
セールスにおける最新のナレッジ
2
データドリブンセールス
3
スタートアップの支援実績

b-pos編集部

代行・外注サービスの比較サイトb-pos(ビーポス)の編集部。b-posは、BPOサービスの比較検討時に知っておきたい情報やサービスの選び方について解説するメディアです。サービスの掲載企業の方はこちらから(https://b-pos.jp/)