TikTok運用代行会社おすすめ11社比較!費用相場と選び方を解説

「TikTok運用代行のおすすめ業者を教えて欲しい」
「TikTok運用代行の料金体系や相場が知りたい」

TikTokアカウントの運用代行を依頼するにあたって、このように考えているSNS運用担当者も多いのではないでしょうか。

各代行会社によって様々な形態でサービスが提供されており、各社の特徴や料金体系、料金相場などは重要な比較材料になります。

本記事では、TikTok運用代行が対応している業務運用代行を選ぶときのポイントおすすめ運用代行10社の特徴・料金、を中心に紹介します。

TikTok運用代行とは

TikTok運用代行とは、企業に代わってTikTokアカウントを運用するサービスのことです。自社でアカウント運用をするよりも代行会社に依頼することで、時間と労力をかけずTikTokアカウントの運用ができます

また、TikTok運用代行を活用することで、企業・商品・サービスの認知拡大新しいターゲット層へのリーチがさらに期待できるでしょう。

一般的には、SNSマーケティングに特化した専門会社が、TikTokアカウントの運用、TikTok広告の運用、クリエイティブ制作などを請け負います。まずは、TikTok運用代行を利用するにあたって「どのような業務が依頼できるか」を確認しておきましょう。

TikTok運用代行に依頼できる業務

TikTok運用代行では、アカウント運用に関わる様々な業務を扱っています。主に、以下の業務が依頼可能です。

業務内容
コンセプト設計・戦略策定・TikTokアカウントの運用コンセプト、運用戦略を決定する
・運用を代行会社に一任するため、自社との間に認識のズレがないように詰めておく
動画コンテンツの企画・作成・動画の企画、撮影や編集、投稿までを代行会社が引き受けてくれる
・インフルエンサーによる自社商品PR動画などの制作も依頼できる
TikTokerのキャスティング・TikTokインフルエンサーをキャスティングしてアカウントを成長させる
・インフルエンサーが所属するTikTok事務所がアカウント運用代行をするケースもある
フォロワーの対応・フォロワーからの「いいね」や「コメント」への返信をする
・親密なコミュニケーションを取り、長期的なフォロワーを増やす
レポート作成・運用結果について良い点や改善点などをレポートにして提出する
・定例報告会を設けている代行会社もあり、改善点や修正点の検討にも役立つ
TikTok広告の運用代行・インフィード広告、ブランドオークション広告など5種類あるTikTok広告の運用代行をする
・広告の各種設定、効果測定、運用報告なども実施する

代行会社によって「対応できる業務範囲が異なる」ため、事前に業務範囲についても確認しておきましょう。代行料金についても、対応業務によって変わります。

TikTok運用代行にかかる費用と相場

TikTokアカウントの運用代行には「初期費用」や「月額費用」などがかかります。依頼する代行会社の規模やサービス内容によって金額は上下しますが、おおよその相場としては以下になります。

料金体系費用相場主な業務
初期費用5〜40万円アカウント構築、戦略の企画・立案、コンセプト設計、プランニングなど
月額費用30万円〜動画制作、投稿、アカウント運用代行、レポート作成、改善策提案など

公式サイトに料金が記載されていない代行会社もあります。対応業務と費用については、あらかじめ問い合わせや資料請求をして確認しておくと良いでしょう。

TikTok運用代行会社のタイプ・選び方

TikTokアカウントの運用代行会社には、以下の2パターンがあります。

  • 運用代行タイプ
  • 事務所タイプ

自社の商品・サービス、ブランドイメージが、どちらのタイプに合っているかも見極めておきましょう。

運用代行タイプ

アカウント運用に特化したタイプで、運用に長けている代行会社が多いです。中長期的な戦略でじっくりアカウントを成長させていきます。インフルエンサーを活用してPRしたい場合、別途キャスティングする必要があります。

事務所タイプ

自社でインフルエンサーをマネジメントしており、インフルエンサーマーケティングを実施することもできます。インフルエンサーを起用して、一気に成果を出したい場合におすすめです。

TikTok運用代行会社の比較ポイント

TikTok運用代行会社を選ぶときは、以下の3点から比較検討すると良いでしょう。

  • 対応範囲
  • 実績・評判
  • 料金

自社が依頼したい業務、予算金額などもあらかじめ決めておくと、代行会社選びがスムーズになります。

対応範囲

代行会社が対応してくれる業務としては、以下が挙げられます。

コンセプト設計・戦略策定
動画コンテンツの企画・作成
TikTokerのキャスティング
フォロワーの対応
レポート作成
TikTok広告の運用代行

対応業務の範囲は代行会社によって異なるため、自社が依頼したい業務に対応しているかを必ず確認しましょう。

実績・評判

実績や評判、口コミなども、代行会社を比較・選定する重要なポイントになります。取り組み施策、運用結果など、詳しく事例紹介されている代行会社は、きめ細かいサポート期待できるでしょう。

また、自社商品・サービスと同カテゴリでの実績があれば、成功する確率が高いと言えます。

自社サイトで実績公開をしていない代行会社もあるため、これまでの実績についても確認しておくと良いです。

料金

代行会社、提供プランによって、料金は異なります。インフルエンサーをキャスティングすると、費用が高額になるケースもあります。自社の予算に応じて、代行会社やプランを選ぶことが大切です。

また、月額運用費だけでなく「初期費用」や「オプション費用」がかかる場合もあります。どの業務が初期費用に含まれるかも、あらかじめ確認しておきましょう。

TikTok運用代行会社のおすすめ11社比較表

TikTok運用代行おすすめ11社について、会社タイプ、サービスの特徴、料金などをまとめました。比較の参考にしてください。

サービス・会社名タイプ特徴料金
Mteam運用代行タイプ・動画制作から代行まで支援可能なため、丸投げで依頼可能
・累計700社以上の支援実績
ライトプラン:30万円
スタンダードプラン:54万円
プレミアムプラン:96万円
URAKATA SNS
for TikTok
運用代行タイプ・コンセプト設計からアカウント運用まで一気通貫でサポート可能
・ハイクオリティな動画を低価格で制作可能
初期費用:100,000円
Light:328,000円 / 月
Standard:448,000円 / 月
Premium:568,000円 / 月
Natee運用代行タイプ・継続的なPDCAでアカウントを運用
・独自のネットワークにより合計1万名以上のクリエイターと提携、案件に応じたクリエイターの起用が可能
要資料請求
リーディングコミュニケーション運用代行タイプ・企画から広告運用までをワンストップで依頼できる
・第一線のクリエイターとの動画制作についての知見やノウハウがある
要問い合わせ
Enigol運用代行タイプ・豊富な運用経験から得たデータを活用して、アカウントを運用
・TikTok運用に関する業務について丸ごと依頼可
ミニマムプラン:月額15万円〜
スタンダードプラン:月額100万円〜
クリエイティブプラン:月額150万円〜
初期費用:10万円
pamxy運用代行タイプ・自社でTikTok運営をしており、最新データや独自ノウハウあり
・企画から制作、分析までを一貫してサポート
要問い合わせ
snaplace運用代行タイプ・戦略の企画から動画の撮影、投稿・分析のすべてに対応可能
・24時間365日いつでも投稿・運用可能な体制が整っている
運用代行フル:月額60万円〜
運用代行スタンダード:50万円〜
動画制作代行:40万円〜
studio15事務所タイプ・20代ユーザーへの訴求をメインとしたクライアント実績が豊富
・世界中で使われている最新トレンド施策も収集しており、常に新しいアイデアの提案が可能
要問い合わせ
starcreation事務所タイプ・TikTokマーケティング、プロモーションなども支援
・企画立案からプランニング、キャスティング、動画制作・投稿など、一貫した運用を依頼できる
要問い合わせ
PPP STUIO事務所タイプ・SNSマーケティングに関する知見は、業界トップレベル
・YouTubeやInstagramなど、マルチチャネルへの対応もしている
要問い合わせ
CARAFUL事務所タイプ・企業のTikTok運用を総合的にサポート
・人気インフルエンサーをキャスティングすることも可能
月額30万円〜

運用代行型のTikTok運用代行おすすめ7社

運用代行タイプのTikTok運用代行は、以下の7社がおすすめです。

サービス・会社名特徴料金
Mteam・動画制作から代行まで支援可能なため、丸投げで依頼可能
・累計700社以上の支援実績
ライトプラン:30万円
スタンダードプラン:54万円
プレミアムプラン:96万円
URAKATA SNS
for TikTok
・コンセプト設計からアカウント運用まで一気通貫でサポート可能
・ハイクオリティな動画を低価格で制作可能
初期費用:100,000円
Light:328,000円 / 月
Standard:448,000円 / 月
Premium:568,000円 / 月
Natee・継続的なPDCAでアカウントを運用
・独自のネットワークにより合計1万名以上のクリエイターと提携、案件に応じたクリエイターの起用が可能
要資料請求
リーディングコミュニケーション・企画から広告運用までをワンストップで依頼できる
・第一線のクリエイターとの動画制作についての知見やノウハウがある
要問い合わせ
Enigol・豊富な運用経験から得たデータを活用して、アカウントを運用
・TikTok運用に関する業務について丸ごと対応可
ミニマムプラン:月額15万円〜
スタンダードプラン:月額100万円〜
クリエイティブプラン:月額150万円〜
初期費用:10万円
pamxy・自社でTikTok運営をしており、最新データや独自ノウハウあり
・企画から制作、分析までを一貫してサポート
要問い合わせ
snaplace・戦略の企画から動画の撮影、投稿・分析のすべてに対応可能
・24時間365日いつでも投稿・運用可能な体制が整っている
運用代行フル:月額60万円〜
運用代行スタンダード:50万円〜
動画制作代行:40万円〜

Mteam

引用:Mteam

Mteamは、動画クリエイティブの企画・構成、撮影、編集から運用代行まで支援可能なため、ディレクターに要望を伝えるだけで丸投げすることが可能です。また、ターゲットに効率的にリーチするための企画立案やKPI設定なども依頼可能です。

対応範囲・ヒアリング
・調査・分析
・運用戦略立案
・企画立案
・撮影
・編集・修正対応
・アカウント運用
・分析・レポート・報告会実施
・改善施策提案
・広告運用
実績累計700社以上の支援実績
運用一年で100万回再生、制作実績3万本以上、新規お問い合わせ10倍など
料金ライトプラン:30万円
スタンダードプラン:54万円
プレミアムプラン:96万円

URAKATA SNS for TikTok

引用:株式会社Number2

株式会社Number2の提供する「URAKATA SNS for TikTok」は、アカウントのコンセプト設計から運用、動画制作まで一気通貫でサポート可能なTikTok運用代行サービスです。成果の出るテンプレートを豊富に保有しているため、ハイクオリティな動画を低価格で提供することができます。

また、SNSマーケティングを包括的に支援しているため、TikTokのみならずInstagramやYouTubeなど、横断的なSNSアカウント運用支援も可能です。

対応範囲コンテンツ企画、コンセプト設計、動画制作、
ユーザーコミュニケーション、アカウント投稿、分析・改善策提案など
実績運用3ヶ月でTikTok経由の問い合わせが87件まで増加
料金初期費用:100,000円
Light:328,000円 / 月
Standard:448,000円 / 月
Premium:568,000円 / 月

Natee

引用:Natee

Nateeでは、KPI設定、ペルソナ構築、コンテンツの企画、改善案の提案、をサイクルとして、継続的なPDCAでアカウント運用をします。独自のネットワークにより合計1万名以上のクリエイターと提携しており、案件に応じたクリエイターの起用が可能です。

対応範囲KPI設定、インサイト/ペルソナ構築、コンテンツ企画、レポート・改善案提示、
クリエイターのアサイン、クリエイティブ制作など
実績カード会社(クリエイティブ制作、広告運用)、
通信教育会社(クリエイティブの制作)など、支援実績200社以上
料金要資料請求

リーディングコミュニケーション

引用:リーディングコミュニケーション

リーディングコミュニケーションは、TikTokを中心としたSNSにおいて「クリエイターを起用した企業PR」や「タイアップ」など、企画から広告運用までをワンストップで依頼できます。リーチしやすく離脱率が低い縦長動画を、第一線のクリエイターと作り続けてきた知見やノウハウを持っているのも強みです。

対応範囲PR投稿、キャスティング、広告運用、アカウント運用(企画・撮影から投稿・レポートまで)、
商品サンプリング、スマホ特化LP制作など
実績要問い合わせ
料金要問い合わせ

Enigol

引用:Enigol

Enigolでは、TikTok専門のチームが豊富な運用経験から得たデータを活用して、アカウントを運用してくれます。クライアントのブランドに合わせた企画・構成・編集も可能です。TikTok投稿の提案、キャスティング、運用レポート報告、動画編集、コンサルティングなど、TikTok運用に関する業務について丸ごと対応しています。

対応範囲企画立案、TikTok投稿の提案、キャスティング、アカウント・広告運用、
運用レポート報告、動画編集、コンサルティング、クリエイティブ制作など
実績不動産業、サービス業、観光業など
料金ミニマムプラン:月額15万円〜
スタンダードプラン:月額100万円〜
クリエイティブプラン:月額150万円〜
初期費用:10万円
契約期間:6ヶ月〜

pamxy

引用:pamxy

pamxyでは、自社でTikTok運営をしてきた最新データやノウハウがあり、個人・法人問わずTikTokの再生数・フォロワー数にコミットできる体制を敷いています。企画から制作、分析までを一貫してサポートしてくれます。立ち上げ初期と中期それぞれでKPIを設定することにより、質の高い運用を可能にしています。

対応範囲ヒアリング、ニーズ調査、コンセプト設計、クリエイティブ制作、
投稿、アカウント運用、改善策提案、広告運用など
実績ホテル専門学校(総いいね60万、フォロワー1万人増、再生回数300万回超え)
就活生サポート会社(総いいね30万、フォロワー数7,500人増、再生回数100万回超え)
料金要問い合わせ

snaplace

引用:snaplace

snaplaceでは、TikTokerなどのインフルエンサーを活用しながらアカウントを運用します。戦略の企画から動画の撮影、投稿・分析のすべてに対応可能です。24時間365日いつでも投稿・運用可能な体制が整っており、クライアントにとって重要なタイミングを逃さないよう運用が可能となっています。1万人以上のインフルエンサーが所属しています。

対応範囲戦略の企画・立案、動画コンテンツ制作、投稿文制作・投稿、
アカウント運用、広告運用、運用報告、改善策提案など
実績要問い合わせ
料金運用代行フル:月額60万円〜
運用代行スタンダード:50万円〜
動画制作代行:40万円〜

※訪問で撮影する場合:交通費・宿泊費は実費、出張費1日10万円(アシスタント追加1名ごとに5万円/日)
※運用広告費50万円を超える場合:超えた金額×10%が加算

事務所型のTikTok運用代行会社おすすめ4社

事務所タイプのTikTok運用代行は、以下の4社がおすすめです。

サービス・会社名特徴料金
studio15・20代ユーザーへの訴求をメインとしたクライアント実績が豊富
・世界中で使われている最新トレンド施策も収集しており、常に新しいアイデアの提案が可能
要問い合わせ
starcreation・TikTokマーケティング、プロモーションなども支援
・企画立案からプランニング、キャスティング、動画制作・投稿など、一貫した運用を依頼できる
要問い合わせ
PPP STUIO・SNSマーケティングに関する知見は業界トップレベル
・YouTubeやInstagramなど、マルチチャネルへの対応もしている
要問い合わせ
CARAFUL・企業のTikTok運用を総合的にサポート
・人気インフルエンサーをキャスティングすることも可能
月額30万円〜

studio15

引用:studio15

studio15では、20代ユーザーへの訴求をメインとしたクライアント実績が豊富です。TikTokに関する数多くの知見もあり、商品ブランドに最適なコンテンツ制作も期待できます。世界中で使われている最新トレンド施策も収集しているため、常に新しいアイデアの提案を可能としています。

対応範囲戦略・企画立案、投稿・運用、プロモーション、
広告運用、レポート、データ分析、改善提案など
実績脱毛サロン(アカウント運用代行、動画再生数100万回/月)
アパレルブランド(アカウント運用代行)
出版社(アカウント運用代行)
菓子メーカー(クリエイティブ制作)
農協(企画〜運用・分析)
ペットフード販売会社(企画〜運用・分析)など
料金要問い合わせ

starcreation

引用:starcreation

starcreationでは、TikTokアカウントの運用代行だけでなく、TikTokマーケティング、プロモーションなども支援しています。企画立案からプランニング、キャスティング、動画制作・投稿など、一貫した運用を依頼できます。日本でのTikTokサービス開始直後から企業プロモーションに携わっており、積み上げてきた知見・ノウハウは非常に豊富です。

対応範囲アカウント運用代行、マーケティング施策、プロモーション企画、
クリエイターキャスティング、音楽プロモーションなど
実績要問い合わせ
料金要問い合わせ

PPP STUIO

引用:PPP STUIO

PPP STUIOは、TikTok活用に特化しており、親会社である「TORIHADA」と連携してTikTokの運用代行も手掛けています。所属クリエイターのフォロワー総数は2億5,000万人で、SNSマーケティングに関する知見は業界トップレベルです。YouTubeやInstagramなど、マルチチャネルへの対応もしています。

対応範囲コンテンツ企画、コンサルティング、動画制作サポート、投稿・運用代行など
実績要問い合わせ
料金要問い合わせ

CARAFUL

引用:CARAFUL

CARAFULは、TikTokを活用した自社マーケティングのノウハウを活用し、企業のTikTok運用を総合的にサポートしています。人気インフルエンサーをキャスティングすることも可能で、ターゲット層に広くアプローチすることができます。

まとめ

TikTok運用代行会社によって、対応できる業務範囲や料金プランは異なり、得意な運用施策も各社によって異なります。運用代行タイプの会社は、コツコツとアカウントを成長させることができ、事務所タイプの会社は、インフルエンサーを活用して一気に伸ばすことが可能です。

代行会社を選ぶ前に、自社が依頼したい運用業務を明確にするTikTok運用に使える予算を決めておく、といったことをしておきましょう。

関連サービス

株式会社AtoOne MTEAM(Mチーム)
株式会社AtoOne
特徴
1
動画制作
2
企画戦略・効果測定
3
豊富な実績
料金・プラン
パッケージプラン 30万円〜
URAKATA SNS for TikTok
株式会社Number2
特徴
1
マーケティングの知⾒を活かした全体最適で、 成果にこだわった運⽤
2
ハイクオリティな動画をスピーディに制作可能
3
YouTube運用や、TikTok広告運用まで対応可能
料金・プラン
Light 328,000円 / 月
Standard 448,000円 / 月
Premium 568,000円 / 月
Natee TikTokマーケティング支援
株式会社Natee
特徴
1
行動を呼び起こす戦略の構築
2
アウトプットの共創
3
最高品質の納品オペレーション
料金・プラン
TikTokマーケティング 要問い合わせ
pamxy TikTok運用代行
株式会社pamxy
特徴
1
累計フォロワー30万人越え TikTok公式クリエイターの圧倒的ノウハウ提供
2
現役クリエイターから広告代理店出身者まで、 SNSに特化したマーケターが在籍
3
TikTokに留まらない マーケティングの総合支援が可能
料金・プラン
TikTok運用代行プラン お問い合わせ
TikTokコンサルプラン お問い合わせ

b-pos編集部

代行・外注サービスの比較サイトb-pos(ビーポス)の編集部。b-posは、BPOサービスの比較検討時に知っておきたい情報やサービスの選び方について解説するメディアです。サービスの掲載企業の方はこちらから(https://b-pos.jp/)