SNS運用代行の費用相場|費用を抑えるコツと費用範囲ごとに代行会社を紹介

近年、企業がSNSアカウントを用いてマーケティングや採用活動を行うようになりました。

そして、それらを代行してくれるサービス「SNS運用代行サービス」も同時に多くの企業に利用されるようになりました。

企業がSNSを効果的に活用するための手段として、多くがこのサービスを利用しています。

しかし、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?また、予算によって依頼できる業務の違いがどれほど変わるのでしょうか。

この記事では、SNS運用代行の費用相場について詳しく解説し、相場ごとの違いを紹介していきます。この記事がSNS運用代行サービス選びの一助になれば幸いです。

SNS運用代行とは

SNS運用代行サービスとは、企業が運用するSNSアカウントを代わりに運用してくれるサービスです。

運用だけでなく、戦略策定、キャンペーンの実施、データ分析など企業がSNSアカウントで結果を出すための業務を幅広く依頼することができます。

依頼できる業務

SNS運用代行は一口に言っても、提供されるサービスの内容は多岐にわたります。

以下は、その主要な業務内容を整理したものです。

業務名詳細
戦略設計目的や目標をもとに、SNS戦略やアプローチの全体像を策定
コンテンツ作成ターゲット層に向けたコンテンツやビジュアル素材の企画・作成
投稿スケジュールの設定投稿のタイミングや内容、使用するSNSプラットフォームの詳細スケジュール管理
アカウント運用・フォロワー管理SNSアカウントの運営やフォロワーとの関わりを持続的に行い、管理
分析・レポート作成SNS運用の実績を数値で捉え、結果や次のステップを報告書として作成
SNS広告運用SNS上の広告活動の計画から実施、そして結果を改善

SNSの種類

各SNSの特徴を知っておくことで、自社の目的達成に最適なSNSを選ぶことができます。

以下は、それぞれのSNSの特徴をまとめた表です。

SNS特徴
Twitter(X)・最大140文字の短文や2分以内の動画、画像が投稿可能。
・拡散力が特徴で、ハッシュタグ、いいね、リツイート機能をうまく利用することで投稿は数十万人のユーザーに届くこともあります。
・若者から50代までの幅広い年齢層が活用しています。
Instagram・視覚訴求を中心にしたプラットフォームで、リールを活用した動画や写真を投稿することが可能。
・Twitterほどの拡散力はないものの、キーワード選定と#タグを駆使することで同等の効果が期待できます。
・若者を中心に30,40代の人にも利用されています。
YouTube・世界トップクラスの動画プラットフォーム。
・動画の長さを自由に設定でき、文字や画像だけでは伝えきれない情報を動画で表現可能です。
・子供から大人まで幅広い年齢層に利用されています。
TikTok・最長3分のショートムービープラットフォーム。
・YouTubeほどの動画時間の自由度はないものの、拡散力が高く、特に若者層に訴求したい際に適しています。
LINE・日本最大の利用者数を誇るSNS。
・クローズドSNSのため話題にはなりづらいが、幅広い世代に広告の配信が可能。
・個人をターゲットとした戦略に特に有効です。

各SNSを利用して結果を出した企業の成功事例をこちらの記事でまとめていますので、興味がある方はご覧ください。

SNS運用代行にかかる費用と相場

実際にどれくらい費用がかかるのか。を見ていきましょう。

基本的に費用は「初期費用」「月額費用」の2つの費用で構成されており、サービスによっては初期費用がかからない場合もあります。

初期費用

初めて代行サービスを導入する際、設定や初回の戦略策定、アカウントのセットアップにかかる費用を初期費用として考慮する必要があります。 この初期費用は、提供されるサービスの質や代行会社の評価によって変動することが多いです。

一般的な相場は10万円〜50万円程度です。

ただし、初期費用を取らないサービスも存在します。ただ価格だけで選ばず、初期費用が無料である理由をしっかり確認し、その上で判断することが重要です。

月額費用

月額費用は、SNS運用代行サービスの主要なコストとなります。戦略策定、日々の投稿、フォロワーの管理、広告活動、そして報告書の作成など、様々な業務の代行に対する報酬として設定されます。

費用は、委託するタスクの詳細や投稿の頻度、管理するアカウント数などの要因により異なります。

一般的な相場は、5万円〜50万円程度です。

大切なのは、費用が高くてもその価格に相応しい成果やリターンが期待できるかを検討することです。

SNS運用代行の費用相場と範囲ごとの業務

では、実際に費用相場によって業務範囲にどのような違いがあるのか見ていきましょう。

以下では「月額10万円以下」「月額20万円〜30万円」「月額50万円以上」の3つのカテゴリーに分けてそれぞれ説明してきます。

あくまで、目安ですので、全てのサービスがこちらのカテゴライズに当てはまるわけではないということに注意してください。

月額10万円以下

こんな方におすすめ作成・投稿する時間がない
対応範囲・投稿内容作成
・投稿代行

月額10万円以下のSNS運用代行プランのイメージは「サポート要員」です。

基本的に「自社でSNS運用をしていくが業務の一部を依頼したい人」にとっておすすめのプランです。その為、自社にノウハウなどがない場合はあまりお勧めできません。

上記の通り、投稿内容作成・投稿などSNS運用を継続していくための業務などを依頼したい場合に適しています。

月額20万円〜30万円

こんな方におすすめSNSマーケティングのノウハウがない
対応範囲・戦略設計
・投稿内容作成
・投稿代行
・コメントへの対応
・月次レポート

月額20万円〜30万円のSNS運用代行プランでは、SNS運用に必要な業務を一通り依頼することができます。

また、戦略設計や月次レポートなど分析的視点を持って代行を行ってくれるので、自社にSNS運用のノウハウがない場合でも成果を上げることが期待できます。

この価格帯では、より本格的なSNS運用を目指す企業に適していますが、予算に余裕がある企業でないと継続的な利用が難しい場合があります。

月額50万円以上

こんな人におすすめ本格的にSNS運用に力を入れたい
対応範囲・戦略設計
・投稿内容作成
・投稿代行
・コメントへの対応
・DM対応
・競合分析
・キャンペーンの実施
・定例MTG
・月次レポート

月額50万円以上のSNS運用代行プランは、先ほどの20〜30万円プランの業務に加え、キャンペーンの実施、定例MTGなどが依頼可能で、本格的にSNS運用に力を入れていきたい企業向けです。

アウトソーシングに加え、各SNSで実際に成果を上げているプロから実際にアドバイスをしてもらえる場合もあり、契約を終了しても自走できるまでにノウハウを蓄積できる可能性があります。

また、大規模な運用や複数のSNSアカウントの管理など、企業規模や運用内容に応じた柔軟な対応が期待できますが、予算が高額であることがデメリットです。

費用範囲ごとのおすすめSNS運用代行会社・サービス

SNS運用代行サービスでは、それぞれの料金体系がサービスごとにあります。今回は、あくまで目安として、先ほど紹介した費用範囲ごとにおすすめのサービスを紹介いたします。

サービス名価格帯特徴
URAKATA SNS月額10万円以下・アカウント運用の内製化まで支援可能
・投稿代行のみなどのニーズににも対応
アルパカSNS月額10万円以下・月額4.5万円から依頼が可能
・認知拡大からCV発生のサイクルを実現する支援
グローバルリンクジャパン月額10万円以下・大手企業導入実績多数
・カスタマイズ可能
HELPYOU月額10万円以下・オンラインアシスタント
・カスタマイズ可能
UNCOVER Marketing月額20万〜30万円・戦略立案からゴール設計までワンストップで支援
・SNSコンサルティングやインフルエンサーPRも提供可能
ローコスト月額20万〜30万円・アカウント設計から改善提案まで対応
・1本5万円から動画制作も可能
BEASTAR月額20万〜30万円・SNSコンサルティングも提供
・実際のインフルエンサーからアドバイスをもらえる
SAKIYOMI月額20万〜30万円・Instagramに特化
・豊富なノウハウあり
CREAVE月額55万円~・30万人のクリエイターによるアカウント運用
・アンバサダー施策等の幅広いソリューション
テテマーチ月額50万円〜・6年間で700社以上の実績
・チームでサポートしてくれる
BRIDGE月額50万円〜・最新のトレンドを取り入れることに強い
・200アカウント以上の実績
Social Media Marketing月額50万円〜・実績とノウハウが強み
・プランのカスタマイズ可能

月額10万円以下のSNS運用代行サービス

以下では月額10万円以下で利用できるサービスの中から特におすすめの3社を紹介いたします。

サービス名料金特徴
URAKATA SNS・Instagram:79,900円〜/月
・X(旧Twitter):248,000円~/⽉
・TikTok:328,000円~ / 月
・YouTube:268,000円~ / 月
・LINE:10,000円~ / 月
・アカウント運用の内製化まで支援可能
・投稿代行のみなどのニーズににも対応
アルパカSNS・ライトプラン:45,000円 / 月
・ベーシックプラン:50,000円 / 月
・リール(ショート)動画プラン:65,000円 / 月
・月額4.5万円から依頼が可能
・認知拡大からCV発生のサイクルを実現する支援
グローバルリンクジャパン月額費用:43,780円〜・大手企業導入実績多数
・カスタマイズ可能
HELPYOU月額費用:100,000円〜・オンラインアシスタント
・カスタマイズ可能

URAKATA SNS

引用:株式会社Number2

株式会社Number2の提供する「URAKATA SNS」は、SNSマーケティングに精通した専門スタッフが成果に繋がるアカウント運用をサポートしてくれるSNS運用代行サービスです。Instagramの投稿代行は79,900円から依頼することができます。

また、各SNSキャンペーンや定例MTGの実施も可能で、ニーズやアカウント運用の目的に合わせてカスタマイズした柔軟なプランを提案してくれます。

対応範囲・戦略立案
・企画立案
・撮影・クリエイティブ制作
・投稿代行
・監視・コメント対応
・レポーティング
・インフルエンサーPR
・SNS広告運用代行
対応SNSInstagram、X(旧Twitter)、TikTok、YouTube、LINE、Facebook
実績アパレルショップのアカウント運用にて、半年で売上1.4倍に成長
料金・Instagram:79,900円~/月
・X(旧Twitter):248,000円~/⽉
・TikTok:328,000円~ / 月
・YouTube:268,000円~ / 月
・LINE:10,000円~ / 月

アルパカSNS

引用:アルパカSNS

アルパカSNSは、月額50,000円(税別)からの低価格でスタートできるSNS運用代行サービスです。まず運用を始めたい方は「月最大15日投稿」を4.5万円 / 月で依頼でき、すでに運用したいSNSが決まっている方は月最大20日投稿」5万円 / 月で依頼することができます。

豊富な支援実績をもとにしたノウハウでコストパフォーマンスも高く運用が可能です。ただ投稿を行うだけではなく、新規ユーザー・既存ユーザーへの認知拡大を通して、SNS経由でのCVを増加させる支援を行ってくれます。

対応範囲・戦略立案
・企画立案
・撮影・クリエイティブ制作
・投稿代行
対応SNSInstagram、X(旧Twitter)、Facebook
実績高島屋、武庫川女子大学、アパマンショップなど実績多数
料金・ライトプラン:45,000円 / 月
・ベーシックプラン:50,000円 / 月
・リール(ショート)動画プラン:65,000円 / 月

グローバルリンクジャパン

引用:グローバルリンクジャパン

グローバルリンクジャパンは13年の実績を持ち、東京都交通局やHOKA ONE ONEのような大手企業もクライアントとして抱えています。運用プランはカスタマイズが容易で、予算を効率的に必要な業務にだけ注力することが可能です。

対応範囲・投稿
・コメント返信
・コンテンツ制作・コンテンツ提案
・投稿監視
・ミーティング・レポート
・広告
対応SNS・Instagram・Twitter・LINE・TikTok・YouTube
実績京セラ、Kawasaki、住友電工をはじめとした大企業
料金・Instagram:43,780円〜/月
・Twitter:43,780円〜/月
・LINE:43,780円〜/月
・TikTok:55,000円〜/月
・YouTube:54,780円〜/月

HELPYOU

引用:HELPYOU

HELPYOUのアウトソーシングサービスは、各プランに定められた時間内で好きな業務を依頼できるため、柔軟かつ自由度の高いサポートを受けられます。また、オンラインサービスなのでオフィスなどに出向く必要もありません。

対応範囲・画像・動画の制作と編集
・投稿代行
対応SNS・Twitter ・Instagram
実績導入実績600社以上
料金月額:100,000円〜

月額20〜30万円のSNS運用代行サービス

続いては、月額20万円〜30万円で利用できるおすすめの3社を紹介いたします。

サービス名料金特徴
UNCOVER Marketing月額費用:300,000円~・戦略立案からゴール設計までワンストップで支援
・SNSコンサルティングやインフルエンサーPRも提供可能
ローコスト月額費用:350,000円~・アカウント設計から改善提案まで対応
・1本5万円から動画制作も可能
BEASTAR月額費用:55,000円〜
・TikTok:110,000円〜/月
・YouTube:200,000円〜/月
・SNSコンサルティングも提供
・実際のインフルエンサーからアドバイスをもらえる
SAKIYOMI月額費用:350,000円〜・Instagramに特化
・豊富なノウハウあり

UNCOVER Marketing

引用:UNCOVER Marketing

UNCOVER Marketingの提供するSNS運用代行サービスは、運用目的の整理から戦略設計~ゴール設計までワンストップで支援が可能なサービスです。また、インフルエンサー素材を活用するプランもあり、一般ユーザーに近いクリエイティブの活用でエンゲージメントを向上させることも可能です。

対応範囲・運用戦略立案
・KPI設定
・撮影・クリエイティブ制作
・投稿制作
・投稿代行
・運用分析
・レポーティング
・インフルエンサーPR
・SNS広告運用代行
・SNSコンサルティング
対応SNS・Instagram・TikTok・YouTube・X
実績・ミリオン再生を達成した動画でフォロワー約1,500人を獲得
・Instagramの平均リーチ率を4倍まで向上
料金・Instagram:300,000円~/月
・TikTok:325,000円~ / 月
・YouTube:350,000円~ / 月
・ショート動画プラン:400,000円~/月
・インフルエンサー動画プラン:450,000円~/月
・インフルエンサーPR:フォロワー単価 1.5円~

ローコスト

株式会社SAI

株式会社SAIの提供するSNS運用代行サービス「ローコスト」は、低価格でSNS運用を支援するサービスです。豊富なSNS運用実績のあるメンバーと自信のアカウントを運用するインフルエンサーの2つのノウハウをミックスしてアカウント運用を行います。

アカウント設計、コンテンツ制作、レポート、改善まで支援しており、Instagram・TikTok・X・Youtubeの運用支援が可能です。また、1本5万円から動画制作の依頼も可能な点も特徴です。

対応範囲・アカウント設計
・コンテンツ制作
・アカウント分析
・投稿制作
・投稿代行
・運用分析
・レポーティング
・インフルエンサーPR
対応SNS・Instagram・TikTok・YouTube・X
実績要問い合わせ
料金・350,000円~ / 月

BEASTAR

引用:BEASTAR

BEASTARはSNSコンサルティングから具体的な運用まで対応し、社内には活動するインフルエンサーも在籍しています。そのため、実戦経験を持つプロからの質の高いコンサルティングが受けられる点が大きな特長となっています。

対応範囲・投稿用写真の撮影・編集
・キャンペーンの企画・実施
・ハッシュタグの選定
・フォロワーの獲得
・広告運用
・インフルエンサーマーケティングの実施
・月間レポーティング
対応SNS・Instagram・Twitter・LINE・TikTok・YouTube
実績Instagramの場合、ある企業で5ヶ月でフォロワーが26倍に
料金・Instagram:55,000円〜/月
・Twitter:55,000円〜/月
・LINE:55,000円〜/月
・TikTok:110,000円〜/月
・YouTube:200,000円〜/月

SAKIYOMI

引用:SAKIYOMI

SAKIYOMIのInstagram代行サービスは、Instagramのアルゴリズムを深く把握し、それに基づく戦略的な施策を展開します。100件以上の運用データと成功事例に基づいた実績あるノウハウで、再現可能な高品質なサービスを提供しています。

対応範囲・アカウントコンセプトの策定
・投稿方針の策定
・投稿表紙フォーマットの作成
・レポーティング(1回/月)
・コンテンツ配信
・インフルエンサーへの紹介依頼
・ストーリーズ投稿配信・リール投稿配信 ・インスタライブ実施…etc
対応SNSInstagram
実績平均4.2ヶ月で10,000フォロワー達成
料金月額:350,000円〜

月額50万円以上のSNS運用代行サービス

最後に月額50万円以上で利用できるおすすめ4社を紹介いたします。

企業名料金特徴
CREAVE月額費用:550,000円~・マーケティング領域で300社以上の支援実績
・30万人のクリエイターと連携したアカウント運用ソリューション
テテマーチ初期費用:500,000万円〜
月額費用:400,000万円〜
・6年間で700社以上の実績
・チームでサポートしてくれる
BRIDGE月額費用:300,000円〜
(Instagram : 500,000円〜)
・最新のトレンドを取り入れることに強い
・200アカウント以上の実績
Social Media Marketing初期費用:500,000円〜
月額費用:500,000円〜
・実績とノウハウが強み
・プランのカスタマイズ可能

CREAVE

引用:CREAVE

CREAVEは30万人のクリエイターを抱えており、生活者目線の発信力を活かし、共感を呼びファンを増やすアカウント運用が強みのSNS運用代行サービスです。ニーズや課題に合わせて戦略立案から運用代行、分析・改善まで一気通貫で対応します。

また、SNSキャンペーン施策、広告運用代行、クリエイティブ制作、インフルエンサーPRなどの幅広いソリューションを用いて成果に繋がる提案を行ってくれます。

対応範囲・戦略設計
・企画立案
・撮影 / クリエイティブ制作
・投稿代行 / 監視 / コメント対応
・レポーティング
・インフルエンサーPR
・広告運用代行
・SNSキャンペーン
・クリエイターマーケティング
対応SNSInstagram、X、TikTok、YouTube
実績・マーケティング領域で300社以上の支援実績
・アイリスオーヤマ、アイロボットジャパン、伊藤園、ダノンジャパンなど幅広い業界への支援実績
料金・UGC創出活用プラン:550,000円〜
・撮影プラン:750,000円~
・撮影+デザインプラン:850,000円~

テテマーチ

引用:テテマーチ

テテマーチは、6年の実績で700社以上の実績を持つ運用代行のプロフェッショナルです。全体的な戦略策定から詳細な分析に至るまでのサービスを提供。

各クライアントの要望に合わせ、プランナーやディレクター、クリエイターなどのエキスパートと共に、きめ細やかで質の高いSNS運用サポートを展開しています。

対応範囲・認知拡大・ファン作り
・購買&行動喚起
・CRM・コミュニティ醸成
対応SNS・Twitter・Instagram・TikTok
実績東京メトロやTV TOKYO、meijiといった大企業への導入実績あり
料金ストラテジック& リサーチプラン
・初期費用:150,0000万円〜

インハウスサポートプラン
・初期費用:500,000万円〜
・月額費用:400,000万円〜

トータルサポートプラン
・初期費用:500,000万円〜
・月額費用:100,0000万円〜

BRIDGE

引用:BRIDGE

BRIDGEのSNS代行サービスは、ソーシャルリスニングを活用して最新トレンドと消費者のニーズを的確にキャッチし、効果的な施策を展開します。

子会社との連携を活かし、組織的なチーム作りでPDCAサイクルを迅速に回し、高品質なサポートを実現しているのが魅力です。

対応範囲・企画制作
・ファンサポート
・キャンペーン運用
・効果測定
・投稿&運用
対応SNS・Instagram・Twitter・LINE・TikTok・YouTube
実績累計200アカウント以上
料金・Instagram:500,000円〜/月
・Twitter:300,000円〜/月
・LINE:300,0000円〜/月
・TikTok:500,000円〜/月

Social Media Marketing

引用:Social Media Marketing|ガイアックス

ガイアックスの「Social Media Marketing」では、豊富な実績と専門知識を活かしたSNS代行サービスを提供しています。

一律のパッケージ提供ではなく、顧客の特定のニーズに応じてサービスをカスタマイズする柔軟性も大きな特徴となっています。

対応範囲・戦略設計
・投稿作成
・撮影&クリエイティブ制作
・広告&キャンペーン
・定例会議・月次レポーティング
対応SNS・Instagram・Twitter・LINE・TikTok・YouTube
実績1000社累計支援実績、600社以上運用実績
料金・初期費用:500,000円〜
・月額:500,000円〜

SNS運用代行に依頼する上で注意するポイント

SNS運用代行に依頼をする前に、注意するポイントがあります。まずは以下2つをチェックしながら業者を比較検討しましょう。

  • 初期費用を確認する
  • 投稿頻度や投稿フォーマット(文章・画像・動画)の制限を確認する

初期費用を確認する

SNS運用代行業者に依頼する際には、初期費用を忘れずに確認しましょう。初期費用は業者によって大きく異なり、費用がかからない場合や、数十万円の初期費用が発生する場合もあります。

初期費用は、アカウント設定や戦略立案、デザインテンプレート作成など、運用開始にあたって必要な業務に充てられます。

初期費用が高額である場合でも、その内容が充実しているのであれば、投資に見合った成果が期待できます。ただし、初期費用が安いからといって、適切なサポートが受けられない業者を選んでしまうと、結果的に運用効果が得られない可能性もあります。

依頼する業者を選ぶ際には、初期費用だけでなく、その内容やサポート体制も確認し、自社のニーズに合った業者を選ぶことが重要です。

投稿頻度や投稿フォーマット(文章・画像・動画)の制限を確認する

SNS運用代行業者に依頼する際には、投稿頻度や投稿フォーマット(文章・画像・動画)の制限を確認することも大切です。

業者によっては、投稿頻度や投稿フォーマットに制限がある場合があります。例えば、ある業者では1日1回の投稿が基本プランに含まれているものの、他の業者では週に3回までの投稿しか対応していない場合があります。

また、投稿フォーマットに関しても、業者によっては文章と画像のみ対応しており、動画コンテンツの制作や投稿が対応外であることもあります。

企業として求めるSNS運用の目的や投稿頻度、投稿フォーマットが業者の提供するプランと合致しているか確認し、自社に合った業者を選ぶことが大切です。

また、業者によってはカスタマイズが可能で、追加料金を払うことで投稿頻度やフォーマットの制限を変更できる場合もあります。そのため、希望する投稿頻度やフォーマットがプランに含まれていない場合でも、業者に相談してみることがおすすめです。

SNS運用代行への外注費用を抑えるコツ

SNS運用代行の相場を解説しましたが、外注するかどうか悩む価格帯だなという企業も多いのではないでしょうか。

そこで、SNS運用を外注する際に費用を抑えるコツを2つ紹介します。

  • 投稿内容の作成を内製で行う
  • フリーランスに依頼する

投稿内容の作成を内製で行う

SNS運用代行業者に依頼する際、費用を抑えるために投稿内容の作成を自社で行うことを検討しましょう。

文章や画像、動画などのコンテンツ制作は、運用代行費用の大部分を占めることが多いです。

内製化することで、外注費用を大幅に削減することが可能です。

しかし、内製化する際には、社内の担当者がSNS投稿に関する知識やスキルを持っていることが重要です。

もしそのようなスキルを持っている担当者がいる場合は、作成自体は社内で実行し、投稿の運用や数値分析・改善などのコンサルティングにあたる部分をSNS運用代行会社に任せるのもいいでしょう。

フリーランスに依頼する

SNS運用代行業者に依頼する代わりに、フリーランスのマーケターやクリエイターに依頼することも、費用を抑えるコツのひとつです。

フリーランスの専門家は、企業が抱える課題やニーズに応じて柔軟なサポートが可能であり、大手代行業者と比較しても費用面でのメリットがあります。

フリーランスに依頼する際は、専門家の実績や評価を確認し、自社のニーズに合った人材を選ぶことが重要です。

フリーランスは採用することも可能ですが、プロをいち早くみつけて実行に移すには各種クラウドソーシングサービスを利用するのも一つの手です。

以下の3つのサービスを紹介しておきます

クラウドワークス

引用:クラウドワークス

クラウドワークスは、クラウドソーシングサービスの最大手です。SNS運用代行ができる方を募集することができ、応募の中から自社で最適な人材を選び、依頼することが可能です。

ランサーズ

引用:ランサーズ

ランサーズは、日本最大級のクラウドソーシングサービスです。経験豊富なプロや専門家に直接依頼することができます。SNS運用代行領域の専門知識や豊富な支援実績を持ったプロも多く登録しているため、自社の予算や目的に合わせて最適な人材に依頼することが可能です。

ココナラ

引用:ココナラ

ココナラは、日本最大級のスキルマーケットです。さまざまなジャンルの「仕事」や「相談」をネットショッピングのように依頼することができます。SNS運用代行を出品しているフリーランスも多くいるため、最適な方を探し、スピーディーに依頼することができます。

まとめ

SNS運用代行を考慮する際、費用は重要な要素となります。重要なのは、ただの価格ではなく、実際のサービスの質や理由を確認することです。

月額費用はSNS運用代行の中心的な経費として、日常の業務の代行費用として設定され、相場は5万円〜50万円の間です。

この費用も、サービス内容や頻度、管理アカウント数などによって変動します。最終的に、高い費用であっても、その価値やリターンが得られるかが決定的な要点となります。

この記事が、SNS運用代行サービス選びの一助になれば幸いです。

関連サービス

URAKATA SNS
株式会社Number2
特徴
1
SNS運用で最重要な「コンセプト設計」からサポート
2
各SNSのアルゴリズムに基づいて運用を実施
3
SNS広告やインフルエンサーマーケティングまで支援可能
4
ハイクオリティのクリエイティブも合わせて制作可能
料金・プラン
Instagram運用代行 298,000円~/月
Instagram 投稿代行 79,900円~/月
X運用代行 248,000円~/⽉
TikTok運用代行 328,000円~ / 月
YouTube運用代行 268,000円~ / 月
LINE運用代行 10,000円~ / 月
アルパカSNS
合同会社OnTech
特徴
1
低価格でスタートしやすい
2
プラン選択の自由度が高い
3
月最大20日投稿でユーザーの認知を獲得
4
デザイン会社としてのノウハウあり
料金・プラン
ライトプラン 45,000円 / 月
ベーシックプラン 50,000円 / 月
リール(ショート)動画プラン 65,000円 / 月
特徴
1
幅広い業務を一括依頼可能で、優秀なアシスタントがチームでサポート
2
複数の人材を別々に採用する必要がないため、手間とコストを節約
3
オンラインで簡単に導入可能で、すぐに利用できる
料金・プラン
月額 お問い合わせ
UNCOVER Marketing SNS運用代行
UNCOVER Marketing株式会社
特徴
1
圧倒的なコストパフォーマンス
2
インフルエンサーの素材を活用した新しい運用代行プランも展開
3
女性ターゲットのマーケティングに強い
料金・プラン
Instagram運用代行 300,000円~/月
TikTok運用代行 325,000円~/月
YouTube運用代行 350,000円~/月
ショート動画プラン 400,000円~/月
インフルエンサー動画プラン 450,000円~/月
インフルエンサーPR フォロワー単価:1.5円~
SNS運用サービス ローコスト
株式会社SAI
特徴
1
低価格でSNS運用を支援可能
2
豊富なノウハウによるご提案
3
動画制作まで対応可能
料金・プラン
SNSメディア運用代行 350,000円~ / 月
企業アカウント運用代行 250,000円~ / 月
BEASTAR SNS運用代行
BEASTAR株式会社
特徴
1
100アカウント以上のSNS運⽤実績
2
インフルエンサーがコンサルティング
3
企業毎にカスタム可能な運⽤形態
4
SNSを⼊り⼝とした幅広い提案
料金・プラン
【Instagram】Simpleプラン 55,000円 / 月
【Instagram】Basicプラン 275,000円 / 月
【Instagram】Proプラン 385,000円 / 月
【X】Simpleプラン 55,000円 / 月
【X】Proプラン 165,000円 / 月
【TikTok】Simpleプラン 110,000円 / 月
【TikTok】Proプラン お問い合わせ
【LINE】Simpleプラン 55,000円 / 月
【LINE】Proプラン 165,000円 / 月
SAKIYOMI Instagram運用代行サービス
株式会社SAKIYOMI
特徴
1
再現性の高い独自の運用メソッド
2
ユーザーインサイトに基づいた運用コンセプト
3
100以上の運用データと成功事例の蓄積
料金・プラン
Instagram運用代行サービス 350,000円
CREAVE SNS運用代行
株式会社CREAVE
特徴
1
戦略立案から改善まで一気通貫でサポート
2
ファン作りにコミットするアカウント運用ソリューション
3
専門性の高いクリエイター集団による成果を出す制作体制
料金・プラン
UGC創出活用プラン 55万円〜
撮影プラン 75万円〜
撮影+デザインプラン 85万円〜
テテマーチ SNSアカウント運用
テテマーチ株式会社
特徴
1
認知拡大・ファン作り
2
購買・行動喚起
3
CRM・コミュニティ醸成
料金・プラン
ストラテジック & リサーチプラン 150万円〜
インハウス サポートプラン 40万円〜 / 月
トータル サポートプラン 100万円〜 / 月
ガイアックス ソーシャルメディアマーケティング
株式会社ガイアックス
特徴
1
業界トップクラスの幅広いSNS支援サービス
2
課題に合わせた支援サービスをご提案
3
SNSのプロフェッショナル集団
料金・プラン
コンサルティング・内製化サポート 500,000円〜
SNSアカウント運用代行 500,000円〜
SNSマーケティング戦略設計 500,000円〜

b-pos編集部

代行・外注サービスの比較サイトb-pos(ビーポス)の編集部。b-posは、BPOサービスの比較検討時に知っておきたい情報やサービスの選び方について解説するメディアです。サービスの掲載企業の方はこちらから(https://b-pos.jp/)